後藤染物本店・京の匠しみ抜き処 後藤

後藤染物本店・京の匠 しみ抜き処 後藤|熊本
タグ:矢旗

熊本で染と着物のかかりつけ医として、
しみ抜き、のれん・矢旗・横断幕を手描き・手染め制作を行っているお店のブログです。

熊本式の鯉のぼり・矢旗・小旗の立て方

熊本式の鯉のぼりや矢旗の立て方には特徴があります。

(地域ごとに多少の違がある場合はあります)

鯉のぼりを立てる時には、一番上に名前旗(子供の名前と家紋が入っています)、

その下にバレンと呼ばれる竹で出来た篭(水しぶきを表していると言われています)、

鯉のぼりの順番で立てます。

また、立て込みに使う木には10m前後の杉の木が一般的に使用されます。

そして、その横に矢旗を立てていきます。矢旗には一般的に贈り主の家紋が入ります。

この立て方は熊本独特の風習で端午の節句の時期になるとあちらこちらで見られます。

当店でも名前旗、矢旗、屋内用の矢旗(掛け軸タイプ)、

鯉のぼりと各種取り揃えておりますのでお気軽におこしください。

カテゴリー:豆知識

室内用の名前旗

P1052917

室内用の小さな名前旗(専用台座付き)を新発売いたしました。お人形の横や床の間に飾れます。生地色は「濃紺」となります。

価格 22,500円

カテゴリー:お知らせ, 商品

名前旗

熊本独特の鯉のぼりの上に飾る「名前旗」。

当店の旗は一点一点職人が手描きで作製し、家紋の下には当店オリジナルの鎧兜柄も入ります。生地は雨風に比較的強いテトロン生地を使用しておりますので、長持ちいたします。

※室内用の小さいサイズもございます。

 

縦1m85㎝×横35㎝ 定価 10,000円

※お渡し迄に3〜4週間かかります。

※注文時にはお子様の名前と家紋が必要となります。

 

 

縦95㎝×横30㎝(室内用サイズです)専用台座付 定価22,500円

※室内用サイズの生地色は「濃紺」となります。

 

カテゴリー:お知らせ, 料金

加藤清正柄と龍柄の屋内に飾れるサイズの矢旗(数量限定)

室内に飾れるサイズの矢旗シリーズにお客様からのご要望が多かった

「加藤清正」柄と「龍」柄が(数量限定)登場です。

コンパクトサイズなので、出し入れしやすく節句のお人形と一緒に飾って頂いても

良し!床の間や部屋に通年飾って頂いても良し!の矢旗ですよ。

節句のお祝いや出産祝でもプレゼントされると喜ばれると思います。

 

※注文の際には、お子様の名前と家紋が必要となります。

※完全オーダーで手作りの為、お渡しまでに3〜4週間かかります。

※全て職人が一つ一つ手描きするため多少見本と色や絵柄が異なる場合がございますのでご了承ください。

床の間矢旗 縦1m75㎝×横35㎝ 定価35,000円(1本)

 

柄のアップです。 上「加藤清正」中央「加藤清正と馬」下「龍」

 

座敷矢旗 3本組(台座付) 縦95㎝×横30㎝ 定価 73,000円(大変お得なセットです)

2本組(台座付) 縦95㎝×横30㎝ 定価 53,000円(大変お得なセットです)

単品での販売も致します 1本 各種 15,000円(台座は別売りです 1台 13,000円)

※こちらの商品は 旗の組み合わせが自由に選べます。

カテゴリー:お知らせ, 商品

矢旗の受付開始


1月より矢旗の注文の受付を開始しました。なお、矢旗受付期間中の1月から4月末までは、休まず営業いたします。

 

※絵柄見本、価格はホームページの「手染矢旗」に掲載しております。

※鯉のぼり、鯉のぼり付属品、名前旗ポール、バレンなども取り扱っております。

カテゴリー:お知らせ