後藤染物本店・京の匠しみ抜き処 後藤

後藤染物本店・京の匠 しみ抜き処 後藤|熊本
カテゴリー:ちょっぴしブレイクタイム

熊本で染と着物のかかりつけ医として、
しみ抜き、のれん・矢旗・横断幕を手描き・手染め制作を行っているお店のブログです。

世界に一つだけの産着

お裁縫の得意なひいおばあ様にオーダーメイドの産着を作製してもらいました。もちろん、病院の退院時に着せたらナースステーションで「かわいい〜」とあちらこちらから歓喜の声があがってました。世界に一つだけの私達らしい産着です。(笑)

ど〜かい!ど〜かい!

今日は、友人達と藤崎八幡宮例大祭を見にいって来ました。軽快な鳴りものと「ど〜かい、ど〜かい」のかけ声で練り歩く人々の顔はどの人もとても生き生きしていて素敵でしたね。大きな馬は何回間近で見ても迫力がすごい!

その後高層マンションの友人宅に遊びに行ったら、お部屋のインテリアもセンスがよく、また窓からすばらしい熊本の景色が一望でき大感激。しばしお茶しながら優雅な一時を過ごさせてもらいました〜。

須屋小屋地蔵祭

毎年8月23日に須屋小屋地蔵祭が開催されます。地区の小さなお祭りで、踊りや子供神輿などもありたくさんの人で道が埋めつくされます。お祭りの最後には抽選会があり、今年なんと我が家は3等賞の掃除機が当たりました〜!

裁縫 着物風

ネットでベビー用の袴風服をみて、「おお〜!!!すてき〜かわゆい」と思い、お盆休み中時間があったので家にあるてぬぐいや端切れ布で試作品を作りました。上はベビー用甚平の型紙を無料ダウンロードして着物風にアレンジし、袴は着付け本の袴写真をみながらテキトーに縫いました。帯紐は旦那はんが高校時代に使用していた鉢巻きです。(笑い)なんちゃって裁縫なので、かなりアバウトな作りですが、意外と見た目は「それなりに!」な感じで満足な出来上がりになりました。(笑い)後は、お気に入りの和柄の布で作成するのが楽しみですね〜。

裁縫 和柄よだれかけ

11月に生まれてくるチビちゃんの為に、手持ちのてぬぐいで「よだれかけ」を作成してみました。ネットでも手ぬぐいスタイをみますが、お値段がそれなりにするし……(汗)「だったら、いっちょ作ってみるべ〜。なんだか出来そうな感じがする」と変な確信と思い立ったら吉日という勢いで、遥か昔学生時代に家庭科の授業で習った知識を総動員して2日で完成。(笑い)表裏柄違いにしてリバーシブルで使えるようになっており、今時ではないこの古くさい感じがたまりませんね〜(笑い)